食卓には主菜が必要

肉を蒸してみよう

食材を蒸す時は、蒸し器が必要だと思っている人が見られます。
しかし電子レンジで加熱するだけでも、同じような料理を作ることができます。
蒸し器を使った時に比べて遥かに時短になるので、電子レンジを積極的に使ってください。
白菜やキャベツなどの野菜を敷いて、その上に豚肉を載せて加熱すると良いですね。

すると、主菜も副菜も同時に完成します。
肉料理なので、子供から大人まで好きだと思います。
加熱した時に肉から出たうまみ成分を野菜が受け止め、さらにおいしくなります。
また電子レンジだったら、加熱しすぎても焦げることが少ないです。
失敗しないレレシピなので、料理が苦手な人にも向いています。
少しずつ料理に挑戦して、慣れてください。

ダイエット中の人におすすめ

痩せたい人は、鶏の胸肉を使ってください、
豚や牛などの、他の種類の肉よりも脂質が少ないので、たくさん食べても余計な脂肪が蓄積されることはありません。
また鶏の胸肉は、タンパク質が豊富です。
ですから食べると筋肉が付くので、効率良くダイエットができます。
鶏の胸肉を電子レンジで加熱する際は、平らになるように広げてください。

そのままでは厚みがあるので、電子レンジでうまく火が通らないかもしれません。
生の状態で食べると、身体に悪影響を及ぼします。
加熱し終わったら一応、フォークや竹串でさして仲間で火が通っているか確認してください。
肉と一緒に野菜も食べることで、タンパク質だけでなくビタミンやミネラルも補給できます。


みんなにシェア

B!